FC2ブログ

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー

普通救命講習

6月19日、26日の二日間、公益財団法人 東京防災救急協会の方に来て頂き、
職員が普通救命講習を受けました。

普通救命講習では「心肺蘇生」「AED」「異物除去」「止血法」などを約3時間かけて
学びます。

講習はテキストと傷病者にみたてた人形を使って進められました。

IMG_1252_20170626185554029.jpg  IMG_1251.jpg

いつも笑顔が絶えない職員も、真剣な表情でテキストを見ています。
普段はなかなか見せないまじめ顔です。

IMG_1250_201706261855511eb.jpg  IMG_1249.jpg

そして、いよいよ実技です。
講師の方の説明を聞き実践していきます。

まずは「心肺蘇生」。1分間に100回から120回の心臓マッサージ。
そして「人工呼吸」を2回。
なかなかの体力勝負です!

IMG_1237.jpg  IMG_1255_2017062618555507e.jpg  IMG_1240.jpg  IMG_1242.jpg

次は「AED」。今回、初めてAEDの機械に触る職員もいて、やや緊張気味でしたがスムーズに
行うことができました。

IMG_1260.jpg  IMG_1261.jpg

もちろん、この様な技術を用いる機会がない方が良いのですが、万が一の時には
きちんと対応出来るよう、職員一同、努めています。

ホームページをリニューアルしました!

 この度、長らく更新できていなかったホームページを

リニューアルしました!

皆様にはご迷惑をお掛け致しました。ありがとうございました m(‗ ‗)m

こちらが新しいホームページのアドレスになります。ぜひご覧になってください!!

http://www.ikuseikai-tky.or.jp/~iku-yahara/

平成29年度スタート!

いよいよ新年度が始まりました

平成29年度も様々なことにチャレンジし、充実した時間を皆さんと共有できるようにしたいと思いますので、よろしくお願い致します。

今年度は、引き続き、地域との繋がりを強化し、新たに「利用者自治会」を立ち上げ、これまで以上に利用者の皆さんが主体的に谷原フレンドで活動し、過ごすことが出来るように職員一同サポートしていきます

ブログでも活動の様子などを適宜アップしていきますので、お楽しみに

新年度スタート!

平成27年度もあっという間に終わってしまい…新年度!平成28年度の活動が始まりました!!
昨年度も多くの方々のご支援を賜り、本当にありがとうございました。
今年度も引き続きよろしくお願い致します。

さて、先日も平成27年度の締めくくりとして、年間のウォーキング結果の表彰の様子をアップしました

今年度もこのように、このフレあおブログを通して「谷原フレンド」の活動の様子等を引き続き発信していきたいと思います。
そして、このブログを見て下さる一人でも多くの方(近隣にお住まいの方、遠く離れたところにお住いの方など)に、「谷原フレンド」のことをお伝えし、アピールしていきたいと思います!

楽しみにしていてください

ごあいさつ

今年も残すところあと…日

日に日に寒さが増し、体調管理が難しい…この師走
皆様、体調にはくれぐれも気を付けて下さいね。

はじめまして!
11月に谷原フレンドに異動してきました、主任支援員の阿部真一と申します。
年度の途中ではありますが、谷原フレンドに仲間入りしました。
利用者の皆様、ご家族の皆様、そして、谷原フレンドの職員の方たちに温かく受け入れて頂き、本当に感謝しています。

これから1つ1つをしっかりと吸収し、谷原フレンドが皆さんにとって「安らぎの場」、そして、「社会参加のきっかけ」になるように努めていきたいと思います。

よろしくお願い致します。


                         練馬区立障害者地域活動支援センター(谷原フレンド)
                                主任支援員    阿部 真一

遅くなりました。

暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
熱中症対策はしっかりとれていますか?
谷原フレンドのある練馬区も、都内では気温が高い地域として有名です。
今のところ、利用者の皆さんは体調を崩される方も少なく、皆さん大変元気です。
この調子で、今年の夏を乗り切っていきたいと思います!

さて、ここで自己紹介をさせていただきます。
今年の4月に谷原フレンドに異動してまいりました、主任支援員の福井鉄也(ふくい てつや)と申します。御挨拶が遅くなりまして、大変申し訳ございませんでした。
早いもので、4月に配属されてから4ヶ月が経とうとしています。まだまだ慣れないことも多く、皆様に御迷惑をおかけしてしまっていますが、その都度利用者、学童クラブの子供たちを始めとしたたくさんの仲間から励まされ、元気をいただき、ここまでやってきました。とても良い施設に異動させていただいたと、強く感じている毎日です。私も早く、皆様に元気を与えられる存在になりたいと思います。今後とも、よろしくお願い致します。


                                          谷原フレンド 主任支援員
                                                   福井鉄也

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

新しい年が皆様にとって良き年でありますようお祈り申し上げます。

施設を利用される方の安全と安心はもちろん、楽しく過ごして頂けるよう
取り組んで行きたいと思います。そして、地域との関わりも大切して行きたいと思います。

本年も谷原フレンド・谷原あおぞら学童クラブ共々、
よろしくお願い申し上げます。  

谷原フレンド 主任支援員 疋田将明

良いお年を!!

桜の舞いに目を細めていたら、セミ達にもクーラーが必要なのではとこっちがなきたくなる程の暑さ。そして、急にどうなっているのと惑う寒さの中、一年が終わろうとしています。

今年はフレンド利用の入退所の多い年でした。
淋しい・悲しい別れに施設職員の原点を考えさせられました。
そして、楽しい「ほほぅ」という出逢いもありました。

学童は63名の子ども達を守る職員の努力の年でした。
おかげで大きな事故もなく、にぎやかな一年でした。
本当にありがとうございました。

東京の練馬の谷原の空をながめながら、皆さまどうか良いお年を!!と願います。

施設長 岡本洋子

岩手県宮古市職員派遣②

こんばんは。
あおぞら学童クラブの梅津です。

二日目の今日は、社会福祉法人 若竹会 わかたけ学園のお祭りのお手伝いをしてきました。

テーマは「復興」


私の役割は利用者支援ではなく、わたあめ屋さんでしたが、来てくださった皆様に笑顔やパワーを届けるべく、元気に会話ややりとりを楽しんできました。

利用者、ご家族、職員の方々、子どもたち、たくさんの人たちと関わるこてができました。

笑顔のやりとり、本当に楽しかったです。


そんなやりとりの中で、たくさんの方々からお話を聞かせていただきました。

地震の話、津波、家族、仮設住宅での暮らし、経験した人にしかわからない、辛い話も聞かせていただきました。



何かを求めるわけではなく、今ここにあるもの、今ここに共にいるひと、今ここにあるつながりを大切にしていこうしている。

私はそんな気がしたのです。


お手伝いをしに行ったのに、心から楽しんできたのは不謹慎かもしれません。
しかし、この日関わることができたすべての人たちが、皆、着飾ることなく、有りのままで接してくれ、楽しんでくれたような気がして、本当に嬉しく、楽しい気持ちになりました。


わかたけ学園の利用者、ご家族、職員、地域の皆様、本当にありがとうございました。

岩手県宮古市職員派遣

こんばんは。
あおぞら学童クラブの梅津です。

私は今、被災地復興支援でお祭りのボランティアをするため、岩手県宮古市にきています。

今日はお祭り前の準備をお手伝いしてきました。


お手伝いが終わってから、バスで津波の被害が大きかった浄土ヶ浜をみてきました。



仮設住宅があったり、家が流され土台だけになっていたり。
それと同時に港で仕事をしている人や営業しているお店もみることができました。


映像でしか知らなかった現実が目の前にありました。
その現実と向き合って、前に進もうとしている方々が目の前にいました。


強いな。というのが正直な気持ちです。

復興支援という目的で宮古市にきましたが、逆に強さと元気をいただいた気がします。


明日のお祭りでは、今度は私が利用者の方や地域の皆様に元気や笑顔を届けたいと思います!


お祭り元気いっぱいがんばってきます!!

ブログ内検索